幹細胞って・・・?:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

幹細胞って・・・?:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

先程からダーマペン4の説明に含まれている「成長因子」や「幹細胞」とは、なんなのでしょうか??

AGA治療において必要とされている「成長因子」と「幹細胞」について説明していきます。

◆幹細胞

人間の体には、健康維持に重要なさまざまな種類の細胞があります。

これらの細胞は体を毎日動かすために必要なもの。

例えば、「心臓を動かす」・「脳を使って考える」・「腎臓で血液をきれいにする」・「新しい皮膚の細胞をつくる」等。

幹細胞の特徴的なお仕事は、これらの細胞をつくることなのです。

つまり、幹細胞はこれらの種々の細胞の供給源になるということ。

幹細胞が細胞分裂するとき、同じ幹細胞に分裂することも可能であり、ほかの細胞になることもできるます。

医療美容に関わらずAGA治療においても共通する例であげると、皮膚の幹細胞は皮膚幹細胞をさらにつくることも可能であり、さらにメラニン(皮膚組織)をつくる分化した皮膚細胞をつくることも可能というわけです。

◆幹細胞はなぜ大切なのか

わたしたちがケガをしたり病気になると、同時に細胞もケガを負ったり死んでしまいます。

このときに幹細胞が活躍するのです。

幹細胞はケガをした組織を治癒させ、死んでしまった細胞を補うことで幹細胞は私たちを健康に保ち、早すぎる老化を予防してくれるのです。

幹細胞はわたしたちの体の中の「小さなお医者さん」なのです。


初月0円から始められる!!

!!Dr.スキンクリニック5つの初回特典!!
カウンセリング・診察・検査各種お薬代
Dr.スキンクリニックオリジナルメソ治療!全て0円!
※モニター協力・1年契約をいただいた方
※詳しくはお問い合わせください


Dr.スキンクリニック 大阪難波院 薄毛治療専門外来

医療法人司美会

Dr.スキンクリニック公式サイト
【完全予約制】
【営業時間】10:00~20:00(水曜日定休)
TEL:06-4396-6070
大阪市浪速区難波中2-2-20 辻村ビル6F
難波駅徒歩1分