成長因子って・・・?:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

成長因子って・・・?:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

成長因子」というと、ほとんどの人にとってあまり聞きなれない言葉ではないでしょうか?

この成長因子を上手く利用する事で、いつまでも若々しく元気な肌を保つ事ができるのです。

幹細胞の次は、「成長因子」とはどんなものなのか、成長因子を利用するために不可欠な事柄をまとめました。

※成長因子

人間には、「人成長ホルモン」と呼ばれる、筋肉や髪、肌を作ったり、身長を伸ばしたりする作用のあるホルモンが存在します。

その人成長ホルモンは、20歳以降から25歳くらいまでに分泌が少なくなり始め、加齢と共にどんどん分泌が減っていきます。

その、「人成長ホルモン」を活性化する物質が「成長因子」で、「グロスファクター」とも言い、GFなどと表記される事もあります。

※「人成長ホルモン」を活性化させる物質が「成長因子」

細胞の成長を促進し、身体の細胞の種類によって、働きの異なる様々な種類の成長因子がある事がわかっています。

お肌をみずみずしく保つ効果のあるものもあり、人の体の中にはもともと様々な成長因子が備わっているのです。

という、「幹細胞」と「成長因子」をAGA治療として「発毛成長因子幹細胞由来」を配合したメソ治療をDr.スキンクリニック大阪難波院では施術可能なのです。


初月0円から始められる!!

!!Dr.スキンクリニック5つの初回特典!!
カウンセリング・診察・検査各種お薬代
Dr.スキンクリニックオリジナルメソ治療!全て0円!
※モニター協力・1年契約をいただいた方
※詳しくはお問い合わせください


Dr.スキンクリニック 大阪難波院 薄毛治療専門外来

医療法人司美会

Dr.スキンクリニック公式サイト
【完全予約制】
【営業時間】10:00~20:00(水曜日定休)
TEL:06-4396-6070
大阪市浪速区難波中2-2-20 辻村ビル6F
難波駅徒歩1分