紫外線ダメージを受けた頭皮は:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

紫外線ダメージを受けた頭皮は:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

日焼けを放置してしまい乾燥してしまった場合の対処法として下記のブログのような処置を取りましょう。

このほかに・・・

病院に相談する

頭皮が日焼けしてしまった場合は、頭皮をクールダウンしたり、保湿したりする必要があります。

それでも頭皮がひりひりしてしまう場合は、表皮だけではなく真皮にダメージを与えている恐れがあるので、病院に相談するようにしましょう。

頭皮の症状に応じて、リンデロン軟膏などのステロイド外用薬やノンステロイドの消炎鎮痛剤の外用薬、ロキソニン”などの痛み止めの内服薬などが処方されたり、熱中症により脱水症状も出ている場合は点滴での治療が行われます。

症状が軽い場合には、自宅でもできるスキンケアの方法もアドバイスいただけますのでオススメです。

ここまでご紹介してきた日焼け後の頭皮対策は、髪や頭皮を正常な状態に保つための対策です。

すでに薄毛の状態になっている場合は、別の原因も考えられます。

根本的な薄毛の原因は、男性ホルモンの影響を受けていることが大きいと考えられます。

次ブログにてその影響によるAGAへの原因をご確認ください。


初月0円から始められる!!

!!Dr.AGAクリニック5つの初回特典!!
カウンセリング・診察・検査各種お薬代
Dr.AGAクリニックオリジナルメソ治療!全て0円!
※モニター協力・1年契約をいただいた方
※詳しくはお問い合わせください


Dr.AGAクリニック AGA・薄毛治療外来 大阪難波院(旧:Dr.スキンクリニック)

医療法人司美会

Dr.AGAクリニック公式サイト
【完全予約制】
【営業時間】10:00~20:00(水曜日定休)
TEL:06-4396-6070
大阪市浪速区難波中2-2-20 辻村ビル6F
難波駅徒歩1分