Dr.AGAクリニックにおける新型コロナウィルス対策

2020年11月

1/8ページ

効果のないサプリ??

特定の栄養素を濃縮して錠剤やカプセルにした市販のサプリメント100製品を国民生活センターが商品テストしたところ、4割以上が医薬品で定められた規定時間内に水に溶けなかった。飲んでも体内で吸収されていない恐れがあり、同センターは「必ずしも医薬品と同様の品質が保たれているとは限らない」と注意喚起している。と毎日新聞が発表しました。 サプリは食品に位置付けられる。成分表示の規格基準がある栄養機能食品や、届 […]

冷え症からくる薄毛

女性ホルモンの不調や血行不良まねく冷え性。 女性にとって深刻な悩みですが、じつは抜け毛や薄毛をまねく要因になります。 髪は毛根にある「毛母細胞」が、血液とともに運ばれた酸素・栄養をもとに分裂・角化することでつくられます。 毛母細胞の活性化には酸素と栄養が不可欠です。 しかし冷え性が原因で血液循環が悪くなると、毛根へ十分に酸素と栄養が運ばれず髪が育ちにくい状態に。血行不良で頭皮の筋肉もこわばり、さら […]

注意が必要なフィナステリド?

妊娠中の女性に投与した場合、男児胎児の生殖器官などの正常発育に影響をおよぼす可能性があるとして、妊婦や妊娠している可能性のある女性、授乳中の女性の服用は「禁忌」となっています。そもそも、フィナステリドは男性ホルモンに強く作用するため、女性への投与は適応外となっています。 さらに、女性自身が服用しなくても、割れた錠剤を女性が手で触ることにも注意する必要があります。 したがって、子作り(妊活)中の夫婦 […]

免疫力の高め方・・まとめ

睡眠・食事・体温を心掛ける事。 【ツボで温かく】 ①湧泉(ゆうせん) 足裏の真ん中よりもやや上のところで、足の指を曲げたときに少しへこむところが「湧泉」というツボ。 力を込めて押すことで、体温を上げてくれます。 湧泉は「万能のツボ」として気力や生命力を高めることで有名ですが、体温の上昇にも効き目があります。 ②衝陽(しょうよう) 足の甲にあるツボで、内側から2本目と3本目の指の間を強く押してみると […]

免疫力の高め方③

体を温かく保つ 体温が1℃下がると免疫力も大きく下がることがわかっています。体温が下がって血流が滞ると、免疫力を司っている白血球の動きや働きが悪くなってしまうのが原因です。さまざまな生活習慣の影響により、現代人は体温が36℃より低い「低体温」の人が少なくありません。ウイルスに負けない体づくりのために、まずは、体を温かく保つことから、はじめてみましょう。 Dr.AGAクリニック公式サイト 初月980 […]

免疫力の高め方②

バランスのよい食事 体内にあるリンパ球系の免疫細胞の約7割は、腸に集まっています。従って、多くの免疫細胞が働くためには、腸内環境をつねに良好な状態にしておかなければなりません。腸内環境をよくするには、善玉菌を増やす食物繊維や発酵食品を積極的に摂ることが大切です。また、免疫細胞はウイルスと戦うときに多くのエネルギーを必要とするので、バランスのよい食事を心がけ、栄養状態をよくしておきましょう。 Dr. […]

薄毛の人はコロナ重症化のおそれが?

男性ホルモンのアンドロゲンはプロテアーゼという酵素を増やしますが、この酵素にはウイルスを活性化させる働きがあるんです。そのため、新型コロナウイルスの能力も高めてしまう危険性を海外メディアが報じて、話題を集めました。実際、スペインの研究報告では、新型コロナの男性患者のうち、71%が男性型脱毛症だったというデータもあります。 「男性ホルモンとの関連が指摘されていることは確かですが、ストレスや皮膚病で薄 […]

免疫力の高め方①

日常生活で免疫力を高める大きなポイントをアドバイス致します。 睡眠をとる!! 睡眠中は、昼間に発生した活性酸素を除去してくれる成長ホルモンやメラトニンが分泌される大事な時間です。活性酸素はある程度の量であれば免疫細胞の活動をサポートしてくれますが、増えすぎると逆に正常な細胞を攻撃して免疫力を低下させてしまいます。メラトニンは太陽の光を浴びてから14~16時間後に分泌が始まり、午前2時から4時の間に […]

血液型とコロナの関係

A型の人はコロナにかかりやすい割合が高い 再流行している新型コロナウイルス。重症化すれば命にかかわる深刻な病気である一方、感染しても軽症ですむ人もいる。どんな要素が感染リスクにつながっているのか世界で研究が進められる中、驚きの報告が。血液型が新型コロナに関係しているという報告がありました。 ヨーロッパの研究グループが新型コロナの死者が多く出たイタリアやスペインの重症患者と、健康な人の遺伝子を比較し […]

コロナで薄毛進行!?

自宅でも行うことのできる運動方法をご紹介します。 ヨガやピラティス ヨガやピラティスは呼吸を整える効果があります。 呼吸が整うと代謝の向上につながり、血行の促進にもつながります。 ピラティスはヨガを参考にして出来上がったスポーツなのでヨガと似ていますが、もともとは兵士のトレーニングのために作られたものです。 対してヨガは、現代では健康法として根付いているスポーツですが、本来はインドの思想による修行 […]

1 8