肩こり・首こりには要注意①

薄毛の原因

近年、抜け毛や薄毛で悩む女性が増えております。

当院でも女性患者の数は多く中でも20代、30代の女性が最も多いです。

その原因の一つがスマートフォンやデスクワーク・テレワークです。

仕事などで1日中座りっぱなしだったり、テレワークで家から出ることが減ったりなどで

肩こり、首こりの方が増えております。

またそれらは抜け毛や薄毛を引き起こす要因の一つになっております。

肩こり・首こりは同じ姿勢を長時間続けることによる筋肉疲労です。

筋肉が疲労すると硬くなって周囲の血管を圧迫し血流が悪くなります。

肩や首の血行が悪くなると頭への血流が減少するため、頭皮は酸欠、栄養不足に陥ります。

頭皮にある髪の毛の元になる毛母際細胞に十分な営業が供給されなくなるので薄毛、抜け毛につながります。

また抜け毛、薄毛につながるだけでなく今生えている髪の毛も悪影響を受け髪質が変化したり、これから生えてくる髪の毛も生えてきにくい環境になってしまいます。

改善をするのに運動などは億劫だという方は仕事の合間などで伸びをしたり、お風呂にゆっくり入るだけでも改善につはつながるので試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました