生活情報

牡蠣が髪を丈夫にします!

生活情報

6月から9月に旬を迎える牡蠣には、髪の毛を丈夫に育ててくれる成分である“亜鉛”が豊富に含まれています。

亜鉛は当院だけではなく、他のAGAクリニックにおいても特にポピュラーなサプリメントです。

亜鉛を摂取することで髪の毛を太く成長させ、繰り返しの脱毛や毛周期が短縮されたことにより細く弱まってしまった髪の毛を健康的な髪へと改善させ、美しい髪質へと導く効果があります。

その他、抜け毛の元となるジヒドロテストステロンを減少させる効果があることも分かっています。

牡蠣に含まれる亜鉛の量は、100gあたり13.2gとされ、他の食品と比べると圧倒的な含有量になっています。

毎日牡蠣をたくさん食べて、必要な量を摂取し続けるわけにはいきませんので、効率的に服用・吸収ができるサプリメントでの摂取がおススメです。

抜け毛予防薬と発毛薬にプラスすることで、より効率よく髪の毛を成長させ、薄毛改善への期待が持てるサプリメントです。

薄毛にとってとても心強く、魅力的なサプリメントですが、亜鉛で髪の毛を生やすことができません。

あくまでも、発毛薬との併用が効果的です。

サプリメントだからと補助的な役割に思われがちな亜鉛ですが、薄毛改善希望の方へ心強いサプリメントだということは間違いないのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました