冬の静電気

冬の時期になると必ず起こる静電気。だれしも一度は体験したことがあると思います。

今回は静電気による髪の毛への影響と静電気のメカニズムについてご紹介します。

静電気はなぜおこるのか?

一番の原因は【乾燥】です。すべての物質はマイナスとプラスの電子を帯びていますが、乾燥や摩擦によりそのバランスが崩れます。そのバランスを崩した物質にさらに摩擦を与えるか、他の物質と接触させる事で静電気が起こります。

実は静電気が起きた時身体には約5000V~18000Vもの電気を放電しているのです。

静電気は冬になると1日に何度も起こります。そのたびに強い電気が発生しているので髪の毛のキューティクルを傷めてしまい、枝毛や広がりの原因になるのです。

静電気が起こる時、髪の毛は極度の乾燥状態だといえます。本来であれば髪の毛は空気中の水分を蓄える特性がありますが、冬は空気が乾燥しているので空気中からしか水分を吸収できない髪の毛にとって冬の乾燥はかなりのストレスになります。

また過度なカラーリングやパーマ剤も静電気を引き起こす要因になります。

静電気を起こさない為の対策方法をご紹介します。

・ドライヤーをし過ぎない

頭皮をしっかりと乾かす事はとても大切ですが、毛先などを乾かしすぎてしまうのは危険です。ドライヤーは上から当てて頭皮から乾かすことを意識しましょう。

・水分と油分を与える

静電気が起きてしまった時には、水分と油分をバランスを整えましょう。洗い流さないトリートメント又は、ヘアオイルなどがオススメです。

注意する必要がある行動としては、クシで髪の毛をとかす行為です。

静電気によって髪が絡まり、広がってしまった時にクシで髪の毛をとかしてしまうと、さらに髪の毛に摩擦を与えてしまう可能性があります。

クシを使用する時には、ヘアオイルなどをつけて極力摩擦を軽減させましょう。

静電気を起こさない1番の対策は、髪の毛を乾燥させない事だと理解しておきましょう。


業界最安値!初月980円から始められるAGA治療!

Dr.AGAクリニック 神戸三宮院が開院
ただいま全クリニックで総額から20%OFFキャンペーン実施中!


医療法人笑顔会 Dr.AGAクリニック 東京/大阪/神戸
Dr.AGAクリニック公式サイトはこちら!
【東京 新橋院】
TEL:03-5962-8911
住所:東京都港区新橋1-4-4 FAD15ビル9F 新橋駅徒歩1分
【大阪 なんば院】
TEL:06-4396-6070
住所:大阪市浪速区難波中2-2-20 辻村ビル6F 難波駅徒歩1分
【大阪 京橋院】
TEL:06-6809-5181
住所:大阪市都島区東野田町2-9-15 山佐ビル4F 京橋駅徒歩1分
【大阪 天王寺院】
TEL:06-6777-7232
住所:大阪市天王寺区悲田院町9-20 阿部野橋ビル 7F 天王寺駅徒歩1分
【神戸 三宮院】
TEL:078-222-0888
住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル301号室
【全クリニック】
フリーダイヤル:0120-433-488
営業時間:10:00~22:00【完全予約制】

最新情報をチェックしよう!

頭髪の最新記事8件

 data-src=医療法人笑顔会 Dr.AGAクリニック" width="1280" height="854" >

医療法人笑顔会 Dr.AGAクリニック

Dr.AGAクリニック公式ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
AGA/FAGAについて不安なことや気になることがありましたら、無料カウンセリングを実施しておりますので、ご気軽にご相談ください。
「気軽に相談できる」を目指すAGA専門クリニックです。
丁寧なカウンセリングを心がけており、無理な営業は一切致しません。
患者さまの状態にあった施術プランを提供致します。

CTR IMG