健康情報

頭皮の痒み

健康情報

春になると頭皮がかゆくなる

なぜ春になると頭皮がかゆくなるのでしょうか?
その原因は副交感神経の働きにあります。
春になって暖かくなると副交感神経が活発化し、体内の血流が良くなってきます。
これにより体全体が暖かくポカポカとしてきて、頭皮にかゆみを感じたり、フケが出たりするのです。 

◆春に発生する頭皮への影響

  • 気温上昇に伴い頭皮が汗をかいて不衛生になる
  • 風が強い日が多くホコリや花粉といった汚れが頭皮に付く
  • 紫外線が強くなり、頭皮にダメージを与える
  • 湿度が低く乾燥した日が続くため、頭皮も乾燥状態となる


これらは春に生じる肌のトラブルととても似ています。
頭皮も肌ですから、頭皮をケアすることはスキンケアの一環とも言えますね。 

紫外線対策や花粉対策、低刺激シャンプーの使用がお勧めです。

痒みを感じた時に頭皮を掻きむしったり、フケが気になる時に何度もシャンプーするのは

よくありません。

シャンプー前に髪をブラッシングして頭皮や髪に付着した花粉や汚れを落とす、お湯で予洗いするなど、正しいケアで痒みとフケを防ぎ健康な頭皮環境作りを心がけましょう。

この記事の監修医師
総院長

Dr.AGAクリニック総院長 坂口海雲

H21 大阪市立大学医学部 卒業
H23 大阪市立大学循環器内科 入局
H23 ベルランド総合病院
H24 川崎病院 臨床助教
H25 大阪市立大学病院
H28 福島吉野スマイル内科・循環器内科 開院
R2  Dr.AGAクリニック 総院長就任

error_outline 当サイトのコンテンツはDr.AGAクリニック総院長 坂口海雲の監修により運営されております。