健康情報

筋トレ後に眠くなる理由

健康情報

筋トレ後に眠くなる理由として、主に以下が考えられます。

・血糖値の低下

多くのエネルギーを消費することで血糖値が下がり眠気が生じます。

・成長ホルモンの影響

疲労物質である乳酸が作られ、筋肉の修復や体の組織を回復する成長ホルモンの分泌が活性化します。《成長ホルモン》はノンレム睡眠に大きく関わる物質のため、分泌量が増えると眠気が引き起こされるようです。

・体温の急激な低下

筋トレをすると血流が増加し、体温が上がります。

トレーニング後、急に体を動かすのをストップしてしまうと体温が一気に低下。

結果的に、眠気に襲われるのです。

・自律神経が切り替わる

トレーニングをしている間は交感神経が活発に働きますが、終了後は副交感神経が優位になり、体をリラックスさせようとします。

自律神経が切り替わることで眠気が誘発されます。

・体に負荷をかけたことで疲労が蓄積される

トレーニングによる疲労から回復する為に脳が休息(睡眠)を要求することが考えられます。

いかがでしたか?

次回はそれぞれの対処法について、お話していきます。

この記事の監修医師
総院長

Dr.AGAクリニック総院長 坂口海雲

H21 大阪市立大学医学部 卒業
H23 大阪市立大学循環器内科 入局
H23 ベルランド総合病院
H24 川崎病院 臨床助教
H25 大阪市立大学病院
H28 福島吉野スマイル内科・循環器内科 開院
R2  Dr.AGAクリニック 総院長就任

error_outline 当サイトのコンテンツはDr.AGAクリニック総院長 坂口海雲の監修により運営されております。