免疫力

健康

サウナで免疫力を高めよう!

サウナには免疫力を高める効果があります。 サウナで体が温まり一時的に体温が38度以上に上昇すると、熱のストレスによってHSP(ヒートショックプロテイン)というタンパク質が増加します。 HSPは細胞の損傷を防ぐタンパク質の一群で...
大阪 なんば院

免疫力の高め方③

体を温かく保つ 体温が1℃下がると免疫力も大きく下がることがわかっています。体温が下がって血流が滞ると、免疫力を司っている白血球の動きや働きが悪くなってしまうのが原因です。さまざまな生活習慣の影響により、現代人は体温が36℃...
大阪 なんば院

亜鉛の副作用

副作用はあるの? 亜鉛自体の毒性は極めて低いため、食事からの適正量摂取であれば副作用が起きることはありません。 サプリメント、または亜鉛強化食品などで1日2g以上摂取した場合、急性中毒を発生して悪心、嘔吐、食欲不振、下...
大阪 なんば院

Dr.AGAクリニックが教える免疫力を高めるストレッチ!?

ダイエットにも役立つ!免疫力を高めるストレッチ法 免疫力が低下すると皮膚の粘膜の機能が低下し、ウイルスが体内に入りやすくなり、体調不良を引き起こしやすくなります。 Dr.AGAクリニック大阪難波院のAGA/FAGA治療にも共通...
Dr.AGAクリニック(旧:Dr.スキンクリニック)なんば院

免疫力を低下させないための習慣④:Dr.AGAクリニック大阪難波院

⑤冷やさない服装 まずは内側からあたためるために、血流を阻害しない締めつけのないサイズを選ぶのがとても大切です。 +αとしてお腹周り(仙骨~肋骨の下あたり)をあたためると効率的です。 寒い日や短いスカートをはくときなどは...
Dr.AGAクリニック(旧:Dr.スキンクリニック)なんば院

免疫力を低下させないための習慣②

②適度な運動で筋肉を落とさず内臓も元気に 適度な筋肉量を保つこと、そして適度な運動が身体をあたためるためには一番効率的であります。 体脂肪率が高いとそれだけでも冷えやすくなるため、低体温の人は血流が悪く内臓の機能もしっかりと維...
未分類

免疫力を低下させないための習慣①

コロナに関する予防策や対策等を紹介致しましたが、今回はDr.AGAクリニック大阪難波院よりAGA治療にも共通するポイント「生活習慣」から、誰にでも出来る「免疫力を低下させないためにできる小さな習慣」をご紹介致します♪ ①頑張...
その他医療情報

簡単「胸腺」ストレッチ

椅子の背にもたれかかるだけ! 簡単「胸腺」ストレッチ 簡単にできる胸腺ストレッチをご紹介します。 ▼効果 免疫力を高める、ストレス軽減、猫背改善、肩こり緩和 ▼実践期間 1日30秒×週5~7回×3週間を続ける...
その他医療情報

免疫力を高めるストレッチ!

ダイエットにも役立つ!免疫力を高めるストレッチ法 免疫力が低下すると皮膚の粘膜の機能が低下し、ウイルスが体内に入りやすくなり、体調不良を引き起こしやすくなります。 Dr.AGAクリニック大阪難波院のAGA/FAGA治療にも共通...
その他医療情報

ルイボスティーとは?効果・効能は?

現地アフリカで愛される「不老長寿」の飲み物 現地でも古くから愛飲されてきたルイボスティー。 アフリカの人々は「不老長寿のお茶」と呼んで重宝してきました。 現代でも各家庭には必ずと言っていいほど常備され、カフェやレストラン...
タイトルとURLをコピーしました