AGA治療

治療スタートの流れ①

AGA治療

いざ治療を開始するとなった場合に、どのような手順で進んでいくのか不安な方も多いのではないでしょうか。

血液検査

まず、患者様のご意向により治療を開始することになった場合、男性・女性に関わらず血液検査を行います。

AGA治療薬を服用するにあたり確認が必要となるPSAや電解質バランスの基準値に合わせて、患者様の血液の健康状態を確認する必要があるためです。

問診

血液検査をクリアされた患者様は、ドクターの問診を行います。

血液検査で問題がなくても、持病や病歴に関して再度確認を行うことで、薬の飲み合わせや注意点・安全性を確認するために、必要な手順となります。

治療開始

血液検査と問診を終えられた患者様は、治療開始手続きを終えたあと早速治療開始となります。

当院では、治療のお申込みと同日に薬の処方や施術を受けてご帰宅頂けます。

患者様にスムーズな治療と、少しでも早い治療を行って頂くため、基本的にはその日のうちに治療を全てスタートさせることが、当院の方針となります。

この記事の監修医師
総院長

Dr.AGAクリニック総院長 坂口海雲

H21 大阪市立大学医学部 卒業
H23 大阪市立大学循環器内科 入局
H23 ベルランド総合病院
H24 川崎病院 臨床助教
H25 大阪市立大学病院
H28 福島吉野スマイル内科・循環器内科 開院
R2  Dr.AGAクリニック 総院長就任

error_outline 当サイトのコンテンツはDr.AGAクリニック総院長 坂口海雲の監修により運営されております。