AGA

AGA

男性ホルモンの働き

今回は男性ホルモンについてお話していきます。 男性ホルモンの量には個人差があり、減少する原因としては加齢・ストレス・食事や運動不足などが挙げられます。
AGA最新情報

Dr.AGAクリニックが男性特化型メディアサイト「メンズタイムズ」で紹介されました。

Dr.AGAクリニックが男性特化型メディアサイト「メンズタイムズ」に掲載されました。 多くの有用なAGA治療に関する情報が掲載されておりますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。
AGA

総合週刊誌「日刊SPA!」にてDr.AGAクリニック総院長のインタビューが掲載されました。

人気の総合週刊誌「日刊SPA!」にてDr.AGAクリニック総院長のインタビューが紹介されました。 記事内では薄毛治療の副作用や費用など気になる点を詳しく解説しております。 掲載ページはとなりますので、ぜひ一度ご覧になっ...
AGA

AGAセルフチェック

今回は自宅で簡単にできるAGAの自己診断についてお話します。 最近抜け毛が気になったり、ボリュームがなくなったと感じている方はぜひ参考にしてみてくださいね。
AGA

マイクロスコープ診断の重要性

今回は無料カウンセリング時に行う、マイクロスコープについてお話します。 マイクロスコープでは毛穴の皮脂や角栓、頭皮の健康状態を客観的に観察することができます。 頭皮の状態を把握することで、どのようなケアを行えば良いか明確になりモチベーションにも繋がりますよ。
AGA

AGA治療中の献血

街や駅構内などで「献血」への協力を呼びかけられていますが、AGA治療中は献血できないという事をご存知でしょうか? 服用している薬によっては、1~6ヶ月間の休薬期間をおいて献血することが求められています。 今回はAGA治療薬のを服用中の献血についてお話していきます。
AGA

若年性脱毛症

最近は性別を問わず、若い人が薄毛になる「若年性脱毛症」が増加傾向にあります。 若年性脱毛症の症状が軽いうちは、生活習慣の見直しである程度改善させることが可能です。 原因を知り、出来ることから始めて予防していきましょう。
AGA

民間サロンと医療機関の違い

AGA治療の中には、民間サロンによる頭皮の血流促進治療や、毛穴の汚れを取るヘッドスパのような施術治療などのほか、医療機関によるお薬の処方や施術に加え、植毛などの手術に至るまでさまざまな選択肢があります。 どの治療方法が最も適切か。と...
AGA

テストステロン

男性ホルモンの一種、テストステロンは一般的に毛を太くする作用があります。 血中から毛乳頭にテストステロンが入ると、5aリダクターゼⅡ型によりテストステロンよりも5倍強い男性ホルモンであるジヒドロテストステロンに変換され、成長促進因子...
AGA

水分摂取で血流促進

AGA・FAGAの治療にとって重要な血流促進には、十分な水分補給が大切です。 血液には、物質の溶解や体温調整の他、体内を巡りながら酸素や栄養素を運搬し、さらには老廃物を回収するという重要な役割があります。 これらの働きがしっか...
タイトルとURLをコピーしました