生活情報

ジヒドロテストステロンは汗で流れる

生活情報

ジヒドロテストステロンは男性ホルモンの一種でテストステロンが5α還元酵素によって変換されてできるもので発毛を阻害することから、男性型脱毛症、つまりAGAの主な原因と言われています。

ではジヒトロテストステロンはどうやって体外に排出されるのかというと、汗と尿です。

そのため有酸素運動をすると、汗でDHTを排出しながら血行促進、成長ホルモン分泌と3拍子揃った対策が可能になります。


ただしDHTの抑制ができるわけではなくあくまで排出のみ。運動により亜鉛も消費してしまうので、有酸素運動は適度に行い、亜鉛など不足した栄養素を摂取する必要性があります。

DHTを貯めない生活習慣を心がけてAGA治療との相乗効果を目指してはいかがでしょうか。

この記事の監修医師
総院長

Dr.AGAクリニック総院長 坂口海雲

H21 大阪市立大学医学部 卒業
H23 大阪市立大学循環器内科 入局
H23 ベルランド総合病院
H24 川崎病院 臨床助教
H25 大阪市立大学病院
H28 福島吉野スマイル内科・循環器内科 開院
R2  Dr.AGAクリニック 総院長就任

error_outline 当サイトのコンテンツはDr.AGAクリニック総院長 坂口海雲の監修により運営されております。