AGA

日光と育毛の関係

AGA

日光(紫外線)と育毛の関係性についてご存知でしょうか。

過度な紫外線は頭皮が火傷と同じ状態になり炎症を起こしたりバリア機能

の低下により脱毛につながります。

しかし、適度な紫外線は育毛につながります。

紫外線にはビタミンDを活性化させる働きがあります。

ビタミンDは髪の毛の元となる毛母細胞の成長に関係する成分でビタミンDが

活性化されることで育毛につながります。

ちなみに日光(紫外線)を浴びるのは頭皮でなくても効果はあります。

1日30分程度の日光浴をおすすめいたします。

◆ビタミンDが含まれている食品

・魚類:鰯やさんま、鮭、マグロなどの魚類

・きのこ類:椎茸、キクラゲなどのきのこ類

・牛のレバー、バター、チーズ、卵黄など

また食品からも忘れずに摂取しましょう。

この記事の監修医師
総院長

Dr.AGAクリニック総院長 坂口海雲

H21 大阪市立大学医学部 卒業
H23 大阪市立大学循環器内科 入局
H23 ベルランド総合病院
H24 川崎病院 臨床助教
H25 大阪市立大学病院
H28 福島吉野スマイル内科・循環器内科 開院
R2  Dr.AGAクリニック 総院長就任

error_outline 当サイトのコンテンツはDr.AGAクリニック総院長 坂口海雲の監修により運営されております。