健康情報

頭皮の角栓対策

健康情報

頭皮の角栓は小鼻などにできるものと同じで、皮脂や古い角質、汚れの塊です。

頭皮に痒みがあり、頭をかいていたら白い塊が指についていたり、抜け毛の根元を見たら白い塊がこびりついていたなどの症状があれば頭皮に角栓ができている可能性があります。 

頭皮に角栓ができる大きな原因は過剰な皮脂分泌です。

・脂っこい食生活

脂身の多い肉類や、揚げ物、インスタント食品、ファストフード、ケーキ、クッキー、揚げてあるスナック菓子などを好んでよく食べる方は注意が必要です。

また、野菜や果物をあまり食べないなどバランスの悪い食生活を続けている場合は皮脂の過剰分泌が生じやすくなります。

・間違ったシャンプー

毎日髪を洗っていても、シャンプーのすすぎが不十分の場合、シャンプーに含まれている洗浄成分が毛穴の中を詰まらせてしまうことがあります。

シャンプーをする際は十分に髪を濡らし、しっかり泡立てながら指の腹を使い優しく洗いましょう。

そして十分に洗い流す事が大切です。

・ストレス

日頃からストレスを溜めている方は、男性ホルモンの分泌量が増え、皮脂の過剰分泌に繋がります。

  • 休息を取る
  • 娯楽やレジャーを楽しむ
  • 運動する
  • 旅行などで気分転換する

自分に合ったストレス解消法を見つけることが大切です。

できてしまった角栓は放置すると大きくなり、毛穴を塞いでしまいます。

角栓を防ぐには正しいシャンプーの使い方をし、十分な睡眠、栄養バランスの取れた食事で、皮膚のターンオーバーを正常化する必要があります。

この記事の監修医師
総院長

Dr.AGAクリニック総院長 坂口海雲

H21 大阪市立大学医学部 卒業
H23 大阪市立大学循環器内科 入局
H23 ベルランド総合病院
H24 川崎病院 臨床助教
H25 大阪市立大学病院
H28 福島吉野スマイル内科・循環器内科 開院
R2  Dr.AGAクリニック 総院長就任

error_outline 当サイトのコンテンツはDr.AGAクリニック総院長 坂口海雲の監修により運営されております。