髪の毛の本数は??

未分類

皆さんは、ご自身の髪の毛がどれくらいの本数生えているかご存じでしょうか。

結論から言うと、日本人の髪の毛は約10万本程度生えていると言われています。

もちろん、頭自体の大きさによって本数や密度に多少の差はあるものの髪の毛の毛穴は産まれた時から決まっており、生涯でその数は増えることはありません。

ちなみに欧米人の髪の毛の本数は日本人よりも圧倒的に多く、約15万本程度と言われています。

しかしながら欧米人の髪の毛は、その1本1本が細く日本人の髪の毛の太さの半分程しかありません。

その為、見た目は本数と裏腹に日本人を含むアジア系の人種と比べて少なく見えるのです。

更に、細いことで髪の毛同士が絡まりやすく、抜け毛の原因にもなります。

逆に日本人の髪は太く、そして黒いので本数が少なくても量が多く見える事になります。

通常、健康な頭皮の毛穴からは、髪の毛が2~3本生えています。

健康な髪の毛であれば、しっかりと太さがありそれぞれの太さも均一です。

産まれながらに額の大きい人、髪の毛が薄い人がいらっしゃいますが、それでも欧米人と比べると密度があります。

どちらにせよ、生きていくうえで大切な髪の毛。

自ら薄毛になりたいと思える人はあまりいないのではないでしょうか。

産まれた時から毛穴の数が決まっていて増えることが無いのであれば、髪の毛が抜け落ちて生えなくなれば、髪の毛の本数は減る一方。

現在元気に成長してくれている髪の毛を大切に育てない理由がありません。

既に成長している髪の毛であれば、日々の些細な心掛けで美しい髪の毛は保てます。

AGA治療をしている方もそうでない方も、日ごろのご自身のケアについて、

この機会に振り返ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました