シャンプー

頭皮ケア

髪は毎日洗うべき?

髪は、必ずしも毎日洗わないといけないわけではありません。 市販のシャンプーは洗浄力が強く、カサつきや痒みといった頭皮トラブルに繋がることも。 頭皮の状態やライフスタイルに合わせてシャンプーの種類や頻度を見直し、頭皮環境を整えて健康な髪に繋げましょう。
頭髪

ノンシリコンは何が良いの?

ノンシリコンシャンプーは髪や頭皮に良いと言われていますが、詳しくどのようなメリットがあるのでしょうか。 シリコンとは主に髪の通りが良くなるコーティング成分です。シリコンが配合されたシャンプーは指通りが良く髪の毛がサラサラにな...
頭皮ケア

リンスインシャンプーのメリット

1度で2つの効果を得られるリンスインシャンプーは、時短にもなりとても便利ですよね。そんなリンスインシャンプーは、ただリンスとシャンプーが混ざり合っているだけなのでしょうか?メリットとデメリットは? 今回はリンスインシャンプー...
頭皮トラブル

秋のお悩み①乾燥

秋に増える髪の毛に影響するお悩みの1つ目は【乾燥】です。 寒さが増す秋は、暖房や空気の乾燥、熱めのシャワーが原因となり頭皮や髪の毛が乾燥しやすくなります。 乾燥で髪の毛がパサつくと、静電気が起きキューティクルがはがれや...
頭皮トラブル

シャンプーの洗い残しによる影響

女性にとって髪の光沢や残り香は、男性にとって好感度が高いものです。 しかし、シャンプーの残留物は頭皮にダメージを与える原因になります。 ヘアケアの基本は、頭皮に合うシャンプーを適切に選んで使用して、残留物が残らないよう...
頭皮ケア

界面活性剤の種類と分類

界面活性剤は水や油などの界面に集合して、双方の成分をなじみ易くすることのできる物質です。 界面活性剤は一つの分子中に油になじみ易い親油基(しんゆき)と、水になじみ易い親水基(しんすいき)を持っているため、乳化・起泡・分散など...
頭皮ケア

適切なシャンプーの頻度

AGAやFAGAを発症している、もしくは治療中の方にとってシャンプーの頻度は悩みどころ。 油分が多いからといって洗いすぎは推奨できません。 逆に洗いすぎる事でシャンプー回数の増加原因を自ら作りだしてしまっています。 ...
頭皮ケア

界面活性剤とシャンプー

界面活性剤とは、水と油を混ぜ合わせる性質を持つ成分のことを意味します。 石鹸をはじめとする洗剤の主成分であり、他にも化粧品や食品に及ぶまで幅広く使用されている成分です。 特にシャンプーに使われている界面活性剤は、頭皮の...
頭皮ケア

毎日シャンプーをしても夜には頭皮がベタつく理由

毎日シャンプーをしていても夜には頭皮がベタつくという方も多いのではないでしょうか。 ベタつきの正体は頭皮の毛穴から分泌される皮脂です。 皮脂は、頭皮のバリア機能をつかさどり、刺激を防いでくれています。しかし、過剰に分泌...
頭皮ケア

シャンプーをする時間は長くても問題ないのか?

【シャンプーをする時間は長くても大丈夫か?】 シャンプーをする時間が必要以上に長いと頭皮への刺激が強く皮膚を痛める恐れがあり頭皮には良くないと考えられております。 また角質に浸透し、角質を必要以上に取り去る可能性があり...
タイトルとURLをコピーしました