ヘアケア

1/25ページ

鉄板神社:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

こんにちは!Dr.スキンクリニック大阪難波院です。 先日、お仕事帰りに当院より徒歩5分ほどの難波の「鉄板神社」へ行ってきました。 鉄板神社は難波だけでなく、千日前通りや東心斎橋・北新地にも店舗がある有名な串焼き屋さんです。 うなぎの白焼き串 ホルモン焼うどん 種類も豊富で一品料理も美味しいです。 最近は、どの飲食店も新型コロナ対策で消毒や換気の徹底が行われていますので安心して食事が出来ました♪ ま […]

成長因子って・・・?:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

「成長因子」というと、ほとんどの人にとってあまり聞きなれない言葉ではないでしょうか? この成長因子を上手く利用する事で、いつまでも若々しく元気な肌を保つ事ができるのです。 幹細胞の次は、「成長因子」とはどんなものなのか、成長因子を利用するために不可欠な事柄をまとめました。 ※成長因子 人間には、「人成長ホルモン」と呼ばれる、筋肉や髪、肌を作ったり、身長を伸ばしたりする作用のあるホルモンが存在します […]

幹細胞って・・・?:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

先程からダーマペン4の説明に含まれている「成長因子」や「幹細胞」とは、なんなのでしょうか?? AGA治療において必要とされている「成長因子」と「幹細胞」について説明していきます。 ◆幹細胞 人間の体には、健康維持に重要なさまざまな種類の細胞があります。 これらの細胞は体を毎日動かすために必要なもの。 例えば、「心臓を動かす」・「脳を使って考える」・「腎臓で血液をきれいにする」・「新しい皮膚の細胞を […]

ダーマペン4とは②:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

痛みや出血がほとんどなく短時間での治療が可能 ◆最新型「ダーマペン4」は、治療の速度と正確性が進化しています。 円形のヘッドから16本の長さ1ミリ針を用いて、毎秒120回の上下運動をすることで1920個の小さな針穴が作成され肌に微細な穴として一時的に形成されます。 Dr.スキンクリニック大阪難波院では、施術直前まで局所冷却をしてから施術に入るため、疼痛を抑えることが出来ます。 不足している成長因子 […]

当院オリジナル超発毛メソ:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

超発毛メソとは・・・? 当院のAGA治療のメニューには、内服薬処方・外用薬処方のほかに「Dr.スキンクリニックオリジナル超発毛メソ」をご用意致しております。 その当院のオリジナル超発毛メソには「ダーマペン4」という治療器具を用いて施術いたします。 当院のメソセラピーは発毛治療をより一層高めることを可能にした最先端のAGA治療といえます。 AGA治療薬では聞きなじみのある「ミノキシジル」に加え、「発 […]

フライドポテトと薄毛:難波でAGA・薄毛治療といえば

フライドポテトを食べると薄毛が治るという記事を見たのでお話していきます。 ●生えません むしろ、髪の毛にあまりよくありません。 その理由の一つはトランス脂肪酸は髪の健康に悪いからです。 ではこの噂はどこから来たのでしょうか。 「フライドポテトを作るときに使われる物質に薄毛の予防に役立つ可能性がある」との研究が日本の研究者によって発表されたが研究者らはフライドポテトを食べれば薄毛が治るわけではないと […]

中国茶房8にて:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

こんにちは!Dr.スキンクリニック大阪難波院です。 先日は、Dr.スキンクリニック大阪難波院みなさんで食事会へ行ってまいりました! 前回もご紹介した、難波の当院より徒歩で5分ほどにある「中国茶房8」へ。 いつもご多忙な院長もご一緒ですごく嬉しかったです♪ 前回に引き続き北京ダックと、今回は院長リクエストの「羊肉の中国鍋」と、その他いろいろ注文。 ●麻婆豆腐 ●刀削麺 羊肉のお鍋はすごく独特な香りと […]

肝臓を低下させないために②:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

喫煙 煙草に含まれるニコチンやタールといった有害物質を無毒化してくれているのも肝臓です。 なので、煙草を吸うことで大量のビタミンCも損なわれます。 そのためアルコール同様、肝臓を酷使することになります。 酸化 肝臓活性酸素の影響を受けやすい臓器です。 活性酸素等による酸化ストレスは、様々な肝臓病の原因となってしまいます。 肝臓は活性酸素の影響を受けやすい臓器です。 活性酸素等による酸化ストレスは、 […]

肝臓とは?③:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

とてもタフな臓器、肝臓 大きな予備能力と、再生能力 肝臓は多少細胞が壊れてしまっても働き続けることのできる臓器です。 健康な人であれば肝臓全体の30~40%を使って生活していて、病気などである程度肝臓の能力が低下しても、代償作用による高い回復力で働きを維持することが出来ます。 また、再生能力も高く、細胞の一部を切り取っても元の大きさまで回復する唯一の臓器でもあります。 肝臓病になっても自覚症状が出 […]

肝臓とは?②:難波でAGA・薄毛治療といえば/Dr.スキンクリニック大阪難波院

肝臓の主な働き 肝臓には、たくさんの働きがあります。 皆様が良くご存知の、アルコールを分解してくれる臓器が肝臓。 では、そのことも含めた作用で主に以下のような働きがあることも確認しましょう。 代謝 摂取した栄養素を、身体でつかえる形に変えたり、貯蔵して必要な時に送り出します。 毒の中和 お酒に含まれるアルコールや煙草のニコチン、アンモニア、乳酸といった身体によくない働きをする物質を無毒化します。 […]

1 25