青汁の栄養と効果

健康

亜鉛

青汁の原材料に使用されるケールや大麦若葉には亜鉛が豊富に含まれています。

抗酸化作用があるビタミンAの活性化に役立ち、抜け毛や薄毛の原因である5aリダクターゼの抑制にも期待できます。

ビタミンC

抗酸化作用のほか、コラーゲンの生成を促し、頭皮や血管に弾力を与えて血流を良くするため頭皮に十分な栄養を送り届けることができます。

メラトニン

脳の松果体から分泌されているホルモンで、大麦若葉やケールに含まれています。

育毛には良質な睡眠が欠かせないのですが、加齢によりメラトニンが減少してしまうと寝つきが悪くなって疲れが取れず頭皮環境の悪化につながってしまうことも。

メラトニンは「睡眠ホルモン」とも呼ばれ、覚醒と睡眠を切り替えて自然な眠りを誘う作用があるほか、抗酸化作用により新陳代謝を促し疲れを取ってくれる効果があります。

いかがでしたか?沢山の嬉しい効果が期待できる青汁。

独特な青臭さが気になる方は、はちみつや抹茶が含まれていて飲みやすいタイプも販売されていますので、お好みに合った青汁を探してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました