生活情報

ドライシャンプーの注意点

生活情報

ドライシャンプーとは

ドライシャンプーは、水を使わずに頭皮を洗浄できるシャンプーのことで、パウダーやスプレー、シートなど様々なタイプで販売されています。

災害や断水時、入院中などにも役立つ便利グッズですが、毎日の使用には向いていません。

あくまでも洗髪ができないときの応急処置として一時的に使うのがおすすめです。

水やお湯で洗わずにドライシャンプーのみを過度に使用し続けると、汚れや皮脂が毛穴に蓄積して頭皮トラブルの原因になってしまいます。

お風呂にはいれる時にはしっかりと洗い流しましょう

ドライシャンプーの効果

  • 頭皮のニオイを緩和
  • 頭皮や髪のベタつき緩和
  • 頭皮の雑菌の除去
  • サラサラの髪に仕上げる

一番のメリットは、外出先などで湿気や汗のベタつきで頭皮の臭いが気になる時にすぐ消臭できること。

消臭成分として含まれるエタノールには、殺菌効果があります。

皮脂を吸着してベタつきを抑え、サラっとした手触りの髪になる効果も期待できます。

うまく活用して髪や頭皮の不快感を解消しましょう。

この記事の監修医師
総院長

Dr.AGAクリニック総院長 坂口海雲

H21 大阪市立大学医学部 卒業
H23 大阪市立大学循環器内科 入局
H23 ベルランド総合病院
H24 川崎病院 臨床助教
H25 大阪市立大学病院
H28 福島吉野スマイル内科・循環器内科 開院
R2  Dr.AGAクリニック 総院長就任

error_outline 当サイトのコンテンツはDr.AGAクリニック総院長 坂口海雲の監修により運営されております。