キノコの効果

ダイエット

キノコには代謝機能を整える効果的なビタミンB群が豊富に含まれています。

糖化予防に効果のあるビタミンB1、脂質の代謝を促し皮膚や髪、爪の再生を助けるビタミンB2、血行不良を改善するナイアシン、タンパク質の代謝を助けるB6、コラーゲンの生成をサポートするパントテン酸、細胞の生成を助ける葉酸など肌を作るために欠かせない栄養素を効率よく摂取することができます。

これらの働きが肌や頭皮のターンオーバーのサイクルが整えてくれるため、潤いのある肌や美髪が叶います。

種類による主な効果は下記の通り。

■椎茸

食物繊維:キャベツの2倍の量が含まれ、便秘の解消や美肌効果に期待ができます。

カリウム:血圧降下、筋肉や心筋の活動を正常に保つ。

レンチナン:体の免疫作用を高める。アトピー性皮膚炎の改善。

■エリンギ

食物繊維:100gあたり3.4g含まれ、腸内環境の改善に役立ちます。

ナイアシン:粘膜や皮膚の健康を保つ。

ビタミンD:小腸や腎臓においてカルシウムやリンが吸収されるのをサポートする働きがあります。

■ブナシメジ

ビタミンB2:脂質の代謝をサポート。

グルタミン・グルタミン酸:疲労回復、免疫力アップ

パントテン酸:ストレスの緩和と糖質、脂質、タンパク質などからエネルギーを作る手助けをします。

いかがでしたか?

キノコ類は低カロリーで糖質、タンパク質、脂質はほとんど含まれていません。

しかし、ビタミンB群や亜鉛、カリウム、マグネシウムなどミネラルも豊富なため、体調を整える作用や細胞の生成をサポートするには非常に優れています。

キノコのビタミン成分は熱に弱く加熱しすぎるとビタミンが壊れてしまうため、素早く加熱することが大切です。

どんな料理にも活用しやすい食材なので、ぜひ毎日の食事に取り入れて体の健康と美髪に繋げましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました