AGA

AGA

髪が作られるメカニズムと栄養素

髪が生成されるために必要な栄養素は『アミノ酸』『亜鉛』『ビタミン』が必要不可欠になります。髪の毛はどのように作られているかをご存知でしょうか。それぞれの栄養素の役割と髪の毛が作られるメカニズムをご紹介します。 まず髪の毛の約90%以上はケラ...
AGA

民間サロンと医療機関の違い

AGA治療の中には、民間サロンによる頭皮の血流促進治療や、毛穴の汚れを取るヘッドスパのような施術治療などのほか、医療機関によるお薬の処方や施術に加え、植毛などの手術に至るまでさまざまな選択肢があります。 どの治療方法が最も適切か。というよう...
AGA

秋に増える髪の毛に影響するお悩み

季節の変わり目によく起こる髪の毛のトラブルですが実は、秋は1年でもっとも抜け毛が増えるシーズンです。 夏の疲れや紫外線によるダメージが原因であったり、季節の変わり目によるホルモンバランスの乱れであったり、原因は様々です。 通常、髪の毛は1日...
AGA

薄毛改善のお手伝い

AGA治療を始める前の患者様は、少なからずご自身に自信が無い状態の方が多い傾向にあります。 中には楽観的で、薄毛である事実を認め、常に笑顔で前向きに薄毛治療に取り組める方もいますが、ほとんどの方は、本当に薄毛の改善ができるのか・髪の毛の悩み...
AGA

夏の薄毛は目立つ

薄毛であればあるほど、薄毛であるという事実を隠したい方も多いはず。 薄毛の方にとって、夏場ほど厄介なものはありません。 海やプールで濡れた髪の毛は地肌の露出を増加させ、ストレスを抱える方も多いお悩みの一つです。 毎日お風呂でシャワーを浴び、...
AGA

薄毛の放置は危険④

薄毛は放置していても改善することがありません。 生活習慣の乱れ、ストレス、極端なダイエットなど、遺伝以外でも薄毛を誘発するタイミングがいくつかあることも事実です。 しかしながら、遺伝的要素を持ち合わせた方が生活習慣の乱れなどによって一度薄毛...
AGA

薄毛の放置は危険③

なぜ薄毛の放置は危険なのでしょうか。 答えは簡単です。 薄毛は放置する時間が長いほど、薄毛改善・発毛が難しくなるからです。 AGA治療を行えば誰でも必ず発毛するわけではありません。 発毛には、歯と同じように生え変わる回数が一定数決まっていま...
AGA

薄毛の放置は危険②

前回の記事でお伝えした、患者様毎に異なる薄毛放置期間。 比較的短い期間で薄毛を自覚しご来院された患者様でも、薄毛改善への見込みが減少している場合があります。 それは、自分では最近薄毛になったと勘違いしていて、本来は自覚する数ヵ月、数年前から...
AGA

薄毛の放置は危険①

当院へカウンセリングにいらっしゃる患者様には、いつ頃から症状が気になっているかお伺いをすることがあります。 すると患者様は、 “1~2年前から”“コロナ禍になって在宅勤務を始めてから”“半年前から” など、比較的に短期間で薄毛になったと仰い...
AGA

毛髪診断士

毛髪診断士とは、髪の毛のエキスパートの事を指します。 日本毛髪科学協会(JHSA)という健康的な毛髪と頭皮について、正しい知識を多くの方に理解してもらうために設立された社団法人認定の資格となります。 ※社団法人とは・・・ 一定の目的で構成員...