TAG

毛母細胞

  • 2021年6月8日
  • 2021年6月8日

毛球と毛母細胞

髪の毛の一番深い部分にあり、通常は頭皮に隠れた膨らみの部分を毛球といいます。 毛球の下部には穴が開いていて、毛細血管が入り込み、毛乳頭細胞という細胞が集結しています。 毛乳頭細胞が存在する空間を毛乳頭といい、髪の毛の成長を調整している重要な組織です。 […]

  • 2021年6月6日
  • 2021年6月6日

自己免疫反応

一般的に抗原抗体反応は異物に対して反応しますが、身体の細胞が何かしらの原因で異物と誤認されることがあります。 円形脱毛症などの自己免疫疾患を発症する場合、異物とみなされるものは毛母細胞です。 毛母細胞が異物と認識されると、Tリンパ球が毛母細胞を排除し […]

  • 2021年5月9日
  • 2021年5月9日

ヒト幹細胞培養液とは

ヒト幹細胞培養液は、当院の施術治療に使用している成分です。 ヒト幹細胞培養液は、頭皮の環境を整えて頭皮環境を改善するわけでなく、頭皮細胞が生まれ変わることで、頭皮環境を改善します。 分かりやすくいうと、ターンオーバーのサイクルを短くできる能力を持って […]

  • 2021年4月21日
  • 2021年4月21日

毛母細胞についておさらい

毛母細胞とは毛乳頭の周りに存在する細胞で、髪の毛を作りだすために必要不可欠な細胞です。 毛母細胞が細胞分裂を繰り返し、その時に作りだされるタンパク質が積み重なり、新しい細胞によって押し上げられたものが髪の毛となり成長していきます。 毛母細胞の細胞分裂 […]

  • 2021年4月9日
  • 2021年6月25日

日光と育毛の関係

日光(紫外線)と育毛の関係性についてご存知でしょうか。 過度な紫外線は頭皮が火傷と同じ状態になり炎症を起こしたりバリア機能 の低下により脱毛につながります。 しかし、適度な紫外線は育毛につながります。 紫外線にはビタミンDを活性化させる働きがあります […]

  • 2021年3月22日
  • 2021年5月22日

毛母細胞の分裂について

髪の成長に不可欠な“毛母細胞”は、細胞分裂を繰り返すことによってその数を増やし、髪の毛の成長を促します。 しかし、薄毛の原因であるジヒドロテストステロンによって毛母細胞の分裂が阻害されるようになると、毛母細胞の数が減り髪の毛の毛周期が乱れる原因になり […]

  • 2021年3月20日
  • 2021年5月22日

髪の毛はどこまで伸びる

髪の毛は切らなければどこまででも伸びると思われている方が多いかと思います。 しかし、そうではありません。 髪の毛には「成長期」という寿命があるため、1本の髪が成長する長さはある程度決まっています。 私達の髪の毛は3年から6年の成長期と成長がストップす […]

  • 2021年1月19日
  • 2021年1月19日

毛が復活させる為には

●毛が復活するかどうかは毛母細胞と毛穴にかかっている 一度抜けてしまった髪が復活するために必要なのは、毛母細胞と毛穴だといわれています。それが失われていなければ再び毛が生えてくる可能性はあります。 『 一度髪の毛が抜けてしまっても、毛母細胞が生きてい […]

  • 2020年12月1日
  • 2020年12月1日

毛母細胞を弱める原因

毛母細胞の働きを弱める主な原因は、男性ホルモンの影響や血行不良、栄養不足などが原因になります。 男性ホルモンのテストステロンが還元酵素5αリダクターゼと結びつくことで生成されるジヒドロテストステロン(DHT)の影響によって、発毛サイクルに悪影響を及ぼ […]

  • 2020年12月1日
  • 2020年12月1日

毛母細胞とは?

毛球の中心部には「毛乳頭」という組織があり、この「毛乳頭」の周囲を取り囲むように位置しているのが「毛母細胞」という細胞です。 毛細血管を通して毛母細胞に栄養を運び、毛髪の成長を助ける働きをしています。毛乳頭が十分な栄養分や酸素を受け取ると、毛乳頭の中 […]

 data-src=医療法人笑顔会 Dr.AGAクリニック" width="1280" height="854" >

医療法人笑顔会 Dr.AGAクリニック

Dr.AGAクリニック公式ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
AGA/FAGAについて不安なことや気になることがありましたら、無料カウンセリングを実施しておりますので、ご気軽にご相談ください。
「気軽に相談できる」を目指すAGA専門クリニックです。
丁寧なカウンセリングを心がけており、無理な営業は一切致しません。
患者さまの状態にあった施術プランを提供致します。

CTR IMG